地震で東京ガスに問い合わせ7000件超

地震関連ニュース - - ひまわり
東京都心で震度5弱を観測した地震の影響で、東京ガスの利用者から、「ガスが使用できない」などの問い合わせが相次いでいる。

 東京ガスによると、ガスメーターには震度5弱以上を観測すると自動的にガスの供給を停止する装置が組み込まれており、今回の地震で、安全装置が作動した可能性があるという。

 5日午後2時の時点で、東京ガスには7089件の問い合わせが寄せられている。ガスを復帰させるには、ガス器具を止めた後、ガスメーターの復帰ボタンを押し、3分後に、赤ランプの点滅が消えたらガスが使用できるようなる。

 東京ガスでは、実際にガスが漏れている恐れもあるとして、「ガス漏れ通報専用電話」に連絡をするよう呼びかけている。



★楽天市場★ 防災グッズ特集へはこちら